2008年8月3日

平山ビルの話。

東京家学のウェブサイト開設や、オープンキャンパスでの道塾イベントをはじめ、怒濤の仕事ラッシュの中、僕(と他5人)の住む平山ビルにはクーラー(霧ヶ峰!)がやってきた。


涼しげなそーきち君。


4階に住む横内たっくん(写真いちばん左)が韓国へ短期留学へ行くので、昨夜、過ごしやすくなった3階で壮行会。


をやっていたら盛り上がってみんな脱ぎはじめて(食事中の方、ごめんなさい)


さらにテンション上がって、場所を移して真夜中の戸山公園で相撲大会になる。総勢10人以上。僕はイノに惨敗。韓国の軍人は強すぎる。


平山ビルでは、過去に「平山運動会」と「H-1グランプリ(Hirayama-1)」が行われていて(暗いね)、


こんな傷(コテツ君)が残るくらいガチなイベント。コテツ君が土俵際でギリギリ足一本残してたっくんを投げ、両者共に頭から落ちた時だと思われる。


帰って飲み直していたらいつの間にか眠ってしまい、目を覚ますと後輩から置き手紙が。僕は幸せ者だ。


これを書いている今、相撲のせいで体中が痛い。が、今日はオープンキャンパス最終日。本気の受験生たちがやってくる。


行ってきます。

1 Comment:

コテツ さんのコメント...

アイ アム チャンプ!