2009年7月15日

発売2日前


 『エチカの鏡』で放送された際、ゲストの茂木健一郎氏がタレントに「俺が教えるよ」とコメントしていたのを見て、新著の推薦をお願いすることを思いついた。調べてみると早稲田で講義していることが分かり、すぐ話しに行った。

 そしていただいたのが以下の言葉。
独学は、一つの叡智である。
アインシュタイン、ファーブル、福澤諭吉。
独学者たちが歴史を切り開いてきた。
ひきこもりから立ち直って
早稲田大学に合格した著者の方法論は、
孤独のうちに学ぶ者たちにとって福音となるだろう。

 お願いした段階ではゲラ原稿だったため、今日が早稲田での最終講義とのことだったので、出来上がった本を手に、授業後の教室で記念撮影(教室には見知った顔もちらほら。もぐりの学生もいる人気講義とのこと)。

 梅田望夫氏との共著『フューチャリスト宣言』で若者を応援しようとする姿勢は知っていたが、実際にここまで積極的で、そして過分な言葉をいただけるとは思っていなかった。僕としては「推薦」という事実だけでも十分ありがたかったのに、茂木氏ご本人から推薦の言葉を書くと申し出ていただいたのには驚いた。

 茂木氏だけでなく、多くの人がこの本の制作には関わっているし、応援してくれている。そうしたエールを受けながら、それを無駄にしないためにも、この本を広く世に伝えたいと思う。

 ちなみに、公式な発売日は7月17日なのだけれど、書店に配本されるのは夕方頃。そのため都会の大型店を除き、棚に並ぶのは翌18日か、休み明けの21日に辺りになる見込み。

 無駄足を運ばないためにも「すぐに買いたい」と思っている受験生は、発売日にアマゾンで購入するのがいいと思う。ただしアマゾンでの発売日は1日遅れる(18日になる)ので、その点だけ気をつけて。

 新著の公式サイトもできたので、よかったら覗いてみてほしい。出版記念に作った「対談」コンテンツはめちゃくちゃ面白くて、原稿を見るだけで笑ってしまうくらい。出版当日から随時公開していく予定なので、新著とあわせてお楽しみに。

 『受験はゲーム 「道塾式」劇的合格法』オフィシャルサイト


 追記:本日、読売テレビ(関西圏)内のニュース番組で、道塾が取り上げられました。 →こちら

 追記2:現在、アクセス過多で断続的にサーバーダウンしています。ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

2 Comment:

TakNakayama さんのコメント...

いいぞ、馬場。がんばれ、馬場!

CUSCUS さんのコメント...

茂木さん、素敵。